シェルパ族が案内するネパールの旅|ロイヤルオーキッドトレックス|私たちはシェルパ族だけで運営するトレッキング・登山専門の会社です。エベレストに代表される8000m級のエクスペディションから観光ツアーまで、ネパール、ヒマラヤを知り尽くしたエキスパートだからできる、現地での快適な旅のプランをご提案します。

ロイヤルオーキッドトレックス - シェルパ族が案内するネパールの旅

シェルパ族が案内する快適なネパールの旅へ

私たちはシェルパ族だけで運営するトレッキング・登山専門の会社です。その国を知り尽くしたエキスパートだからできる、現地での快適な旅のプランをご提案します。

エベレストキャンプ2 (6400m) 30日間

ヒマラヤ山脈はエベレストの他に、ローツェ、ヌプツェといった7000m~8000m級の山々がそびえたっており、道中その雄姿を楽しむことができます。

現地ツアーの見どころ

まずエベレストベースキャンプでは、世界各国のパーティーとダイニングテントを共有し、エベレストのクーンブ・アイスフォールへ向けて機材の準備と十分な休憩をとります。
7日間、高度順応をした後、まずは、アイスフォール(氷河)を歩きます。クーンブ・アイスフォールには大きなクレバスがありますが、アイスフォールドクターと呼ばれているアイスフォールを熟知したベテランシェルパがキャンプ1(6100m)へ続く道にロープや梯子をご用意いたしますので、ご安心ください。キャンプ1までは一晩で登っていきます。
次にキャンプ2(6400m)につながるウェスタンクームと呼ばれる、とても有名な谷を超えていきます。

≪注意点≫
ガイドオペレーターを探すときは、価格に何が含まれているのかをよくご確認ください。
当社では、無線や衛星通信といった機材もご用意いたします。

●酸素
酸素ボトルとサミット酸素マスクを使用します。
一人につき緊急用も含めて4本ご用意いたします。

●食事
登頂を成功させるために最も大切な要素の一つが食事です。おいしく、そして栄養バランスのとれた食事をご用意します。
キャンプ2を登頂するのに必要なスタミナと健康を維持するために、高品質で新鮮な食材をご用意します。
また、キャンプ2でもダイニングテントを用意いたしますので、おいしい料理をお楽しみいただけます。

●衛生管理
エクスペディションでは、衛生管理もとても重要です。チーム全体が病気にかからないように、食器から調理器具に至るまで、細心の注意を払ってご用意いたします。
また、お湯と石鹸はご要望に応じてご用意し、シャワーやトイレは毎日清掃されており、清潔に保たれています。

●環境活動・社会活動
当社では、お客様に最高水準のサービスをご提供するだけでなく、社会的にも環境的にも責任あるガイドとなるよう努めております。
例えば、地域の経済発展を促すために、荷物を運ぶときはヤクを使います。地域の住民の方にもメッセンジャーや雑事、ヤクでは運べない場所でのポーターといった仕事を依頼し、雇用を創出しています。
また、当社はガイドやポーターを家族の一員と考えています。よりよい環境で仕事をしてもらうために、食事や宿泊場所はもちろんのこと、保険の充実、低賃金や過重労働にならないよう常に注意を払っています。

現地ツアー概要

ツアー期間 30日間
トレッキング難易度 ★★★★☆
一日の歩行時間 4~8時間
最低開催人数 1名から
最高到達地点 エベレストC2(6400m)

日程表

日程 地名 スケジュール 滞在地
1 カトマンズ ネパール・トリブヴァン空港までお出迎え

ウェルカムディナー

カトマンズ泊

【ホテル】

2 カトマンズ エベレストC2までの登頂の準備と説明を行います。

その後、オプションで市内観光

カトマンズ泊

【ホテル】

3 カトマンズ

ルクラ

パクディン

午前:国内線飛行機でルクラへ(約30分)

パクディン(2,610m)へ【約4時間】

パクディン泊

【ロッジ】

4 パクディン

ナムチェ

シェルパ族の故郷ナムチェ・バザール(3,440m)へ

【約7時間】

ナムチェ泊

【ロッジ】

5 ナムチェ ナムチェにて高度順応 ナムチェ泊

【ロッジ】

6 ナムチェ

タンボチェ

シャクナゲや白樺の尾根~タンボチェ(3,860m)へ【約5時間】 タンボチェ泊

【ロッジ】

7 タンボチェ

ディンボチェ

アマダブラムを眺めながら、ディンボチェ(4,410m)へ

【2.5時間】

ディンボチェ泊

【ロッジ】

8 ディンボチェ ディンボチェにて高度順応 ディンボチェ泊

【ロッジ】

9 ディンボチェ

ロプチェ

急な坂を上り、クンブ氷河を歩きロプチェ(4,910m)へ

【約5時間】

ロプチェ泊

【ロッジ】

10 ロブチェ ロブチェにて高度順応 ロブチェ泊
11 ロプチェ

ゴラクシェプ

エベレストB.C.

ゴラクシェプを通りエベレストベースキャンプ(5,364m)へ

【約5時間】

エベレストB.C.泊

【テント】

12 エベレストB.C. 高度順応

登山の無事と成功を祈願してプージャ儀式

エベレストB.C.泊

【テント】

13 エベレストB.C. ベースキャンプにてクライミングのトレーニング エベレストB.C.泊

【テント】

14 エベレストB.C. ベースキャンプにてクンブアイス(氷河)を歩くトレーニングをします。 エベレストB.C.泊

【テント】

15 エベレストB.C. ベースキャンプにてゆっくりと過ごします。 エベレストB.C.泊

【テント】

16 エベレストB.C.

カラパタール

カラパタール(5,545m)往復

【約6時間】

エベレストB.C.泊

【テント】

17 エベレストB.C. ベースキャンプにてゆっくりと過ごします。 エベレストB.C.泊

【テント】

18 エベレストB.C.

C1

C1(5,950m)へ C1泊

【テント】

19 C1

C2

ウエスタンクームを越えてC2(6,400m)へ C2泊

【テント】

20 C2 C2にてもう1泊 C2泊

【テント】

21 C2

エベレストB.C.

エベレストB.C.へ エベレストB.C.泊

【テント】

22 エベレストB.C.

ペリチェ

ペリチェへ ペリチェ泊

【ロッジ】

23 ペリチェ

タンボチェ

タンボチェへ タンボチェ泊

【ロッジ】

24 タンボチェ

ナムチェ

ナムチェ・バザールへ ナムチェ泊

【ロッジ】

25 ナムチェ

パクディン

パクディンへ パクディン泊

【ロッジ】

26 パクディン

ルクラ

ルクラへ ルクラ泊

【ロッジ】

27 ルクラ

カトマンズ

国内線飛行機でカトマンズへ カトマンズ泊

【ホテル】

28 ≪予備日≫ ≪予備日≫ ≪予備日≫
29 カトマンズ カトマンズにてお買い物&市内観光 カトマンズ泊

【ホテル】

30 カトマンズ トリブヴァン空港までお見送り

ネパール出国

カトマンズ泊

【ホテル】

エベレストエリア地図
エリアマップを見る

旅行代金について

1名様 $12,000
2~3名様 $11,000
4~5 $10,500
6名様以上 $9,800

ご案内とご注意

お支払いについて

お支払いは原則としてPaypalにてドル建てにてお支払いとなります。
詳細はお申込みまでの流れをご確認下さい

旅行代金に含まれるもの

  • 登山のパーミット代
  • 登山料・国立公園入園料・税金
  • カトマンドゥのホテル4泊(スタンダードクラス、朝食付き)
  • ネパール国内線の航空券と国内線の空港使用料を含む全行程の交通費
  • ネパール国内での荷物運搬(重量超過分を含む)
  • 登山口のルクラ~エベレスト・ベースキャンプ間のロッジ代、ガイド・ポーター(必要に応じた人数)代
  • クライミングシェルパ(一人の登山者につき、一人)代
  • 食料(トレッキング・登山中)
  • 温かい飲み物(紅茶・コーヒー・チョコレート・ジュースなど)
  • トレッキングや登山での必要なキッチン用品など
  • ベースキャンプにおける必要なテント(キッチン・トイレ・ダイニングなど)
  • 高度における高品質なハイテント
  • レギュレーター付き酸素ボンベ4本
  • EPIガス(携帯用ガス)とバーナー
  • シェルパと地元メンバーリエゾンの保険
  • 登山に必要なハードウェアギアやロープ
  • 必要な文書の作成
  • ネパール国内における交通費
  • 無線機

旅行代金に含まれないもの

  • ネパールまでの国際線航空運賃・燃料サーチャージ代・空港施設使用料
  • ネパールの入国ビザ
  • 医療費と個人的な危険運動割増を付帯した海外旅行保険・登山保険
  • カトマンズでの必要な食事(昼・夜)
  • 個人的な登山ギア(ヘッドライト・登山靴など)・電子機器
  • 個人的に現地で買うもの(お土産など)、個人的利用するサービス(ランドリーなど)
  • 緊急避難・下山費用
  • チップ、頂上に登頂した場合のみサミットボーナス(1万円程度)
  • ミネラルウォーター・ジュース・アルコール類などの飲料代
  • 寺院・博物館など各種入館料

キャンセル料について

  • 30日前~15日前     15%
  • 14日前~8日前      20%
  • 7日前~5日前       50%
  • 4日前~前日        80%
  • 当日及び旅行開始後の解除又は無連絡不参加の場合 100%
※当日及び旅行開始日とはネパールに到着する日を指します

ご案内とご注意

ツアーは年間を通して行っております。
お問合せいただいた時点で、ご希望の日程に近い日をご案内いたします。
また、ご希望の日に合わせて、ツアーを組むことも可能です。
お申込み・お問合せの際、『4月に行きたいと思っています』や『5月13日に出発したいです』などお気軽にご連絡ください。

なお、ネパールは10月から5月が、乾期となり、観光シーズンです。この時期は、出発日の40日前がお申込み締切りとさせていただきます。

6月から9月は雨期となりますので、山の景色を楽しむのは難しいですが、高山植物を楽しみたい場合は、6月頃がおすすめですし、雨上がりの景色は他のシーズンでは見ることのできない、不思議できれいな景色です。ネパール(カトマンドゥ)観光やチベット旅行などをおすすめしております。この時期は、出発の1週間前がお申込み締切りとなっております。

お問い合わせ

上記の現地ツアーの催行状況や、内容についてお気軽にお問い合わせください。
(お急ぎの場合はTEL:078-595-9433までお電話ください。)

折り返し当社担当よりお電話にてヒアリングさせて頂きご相談とさせていただきます。
下記メールだけではお申込みは完了しておりませんのでご注意下さいませ。

仮予約をご希望のお客様はお申込みのご注意点をお読み頂きますようお願い致します。





このフィールドは空のままにしてください。