シェルパ族が案内するネパールの旅|ロイヤルオーキッドトレックス|私たちはシェルパ族だけで運営するトレッキング・登山専門の会社です。エベレストに代表される8000m級のエクスペディションから観光ツアーまで、ネパール、ヒマラヤを知り尽くしたエキスパートだからできる、現地での快適な旅のプランをご提案します。

ロイヤルオーキッドトレックス - シェルパ族が案内するネパールの旅

シェルパ族が案内する快適なネパールの旅へ

私たちはシェルパ族だけで運営するトレッキング・登山専門の会社です。その国を知り尽くしたエキスパートだからできる、現地での快適な旅のプランをご提案します。

ダウラギリ46日間(8,167m)

ダウラギリは世界で7番目、ネパールでは5番目に高い山です。この山はネパールのミャクディ地区の北西部に位置します。名前の由来はサンスクリット語からきており、Dhavala(ダバラ)は“白”、Giri(ギリ)は“山頂”を意味し、合わせてDhavala-giri(ダバラギリ)がのちにダウラギリと呼ばれるようになりました。

ダウラギリは標高8,167mで、世界でも登頂がとても困難な山の一つと言われています。1960年スイス人によって北東の尾根から初登頂に成功しました。この山は、1800年代初頭にインドのイギリス測量士によって最初に発見されましたが、1949年のスイスによる航空測量が行われるまで、標高がわからないままでした。

登頂ルートは5つありますが、ダウラギリ1は1980年代までは東北ルートのみが登頂に成功していました。ダウラギリは8000m級の山の中で最も登りがいのある面白い山と言われており、カリガンダキ谷を越えて7,000m上にありと全長30kmに及ぶ水平線が続く他に類を見ない印象的な山です。

ダウラギリ・エクスペディションの通常ルートは最初から急な斜面が続きます。ダウラギリには5つの尾根があり、南と西側はベースキャンプから4,000m登り、イタリア、スイス、フランス隊のキャンプといった面白いルートから登ることができます。2007年までに358回の挑戦がありましたが58人が死亡しています。このように非常に高度な技術が必要なダウラギリは登山家の憧れの山となっています。

ロイヤルオーキッドトレックスはダウラギリのエクスペディションを忘れない素晴らしい思い出にすることをお約束します。
必要な許可証や登山証明書、国内航空便の各種手続きをはじめ、ポーターを含む荷物の運搬、ダウラギリ・ベースキャンプまでの道のりで必要な宿泊や食事のサービス、その他お客様のリクエストに応じたサービスもお任せください。
また、そのほかの必要な荷物の運搬や救急などのサポートについてもご相談ください。

 

 

 

現地ツアーの見どころ

毎年、春と秋にダウラギリ・エクスペディションを計画しています。
秋は、8月の終わりから、10月の終わりにかけて行きます。この時期は気温が下がるので、登頂を成功させるためには、しっかり順応をする必要があります。
春は、登頂までの道のりで、気温が温かくなるため、秋よりも、登頂しやすい時期です。4月の初めから6月の初めが、一番登りやすい時期です。
ダウラギリ登頂の夢をかなえるには、春に登ることをお勧めいたしますが、当社では、春・秋両方の時期にお客様をご案内できるよう万全の準備をしております。

【登山ルート】
通常のルートは東北リッジを通りますが、ロイヤルオーキッドトレックスのルートは1960年にスイス・オーストリア登山隊が登ったルートです。4,700m地点にベースキャンプ(BC)を設置し、BCより先は5つのキャンプを設営します。
アドバンスド・キャンプ(5,300m)…ギア置き場として設置
キャンプ1(5,900m)…コルイースト
キャンプ2(6,400m)…キャンプ1から急な登りを越えた地点
キャンプ3(7,200m)…氷と雪の急な斜面の西側。ここから東尾根へ。
キャンプ4(7,500m)…登頂まで強風が吹き込むダウラギリ登山の最大の難所。天候が良ければ一気に頂上へ。

【ロイヤルオーキッドトレックスのサービスについて】
ロイヤルオーキッドトレックスはテントと食べ物をハイキャンプ(アドバンスド・キャンプ)まで運び、連絡用にUHF/VHFハンドヘルド無線機も用意します。当社専属のクライミングシェルパが、食糧、燃料、酸素を運ぶだけでなくロープを張るなど、登頂までサポートさせていただきます。

出発決定情報

出発予定日 2017年04月4日
現在参加人数 2名
最低料金 $21,000

現地ツアー概要

ツアー期間 46日間
トレッキング難易度 ★★★★★★
一日の歩行時間 4~8時間
最低開催人数 1名から
最高到達地点 ダウラギリ(8,167m)

日程表

日程 地名 スケジュール 滞在地
1 カトマンズ ネパール・トリブヴァン空港までお出迎え。 カトマンズ泊
(ホテル)
2 カトマンズ エクスペディションのために必要なものの買い物や準備、登山ルートの確認 カトマンズ泊
(ホテル)
3 カトマンズ
ポカラ
ダルルバン
早朝、カトマンズからポカラまで飛行機で移動《約25分》
ポカラ空港到着後、ベニを経由しダルルバンまで車で移動《約5時間》
ダルルバン泊
(テント)
4 ダルルバン
ダラパニ
ダルルバンからダラパニまでトレッキング ダラパニ泊
(テント)
5 ダラパニ
ムリ
ダラパニからムリまでトレッキング ムリ泊
(テント)
6 ムリ
バガル
ムリからバガルまでトレッキング バガル泊
(テント)
7 バガル
ドバン
バガルからドバンまでトレッキング ドバン泊
(テント)
8 ドバン
サラガリ
ドバンからサラガリまでトレッキング サラガリ泊
(テント)
9 サラガリ
イタリアBC
サラガリからイタリア・ベースキャンプまでトレッキング イタリアBC泊
(テント)
10 イタリアBC
ダウラギリBC
イタリア・ベースキャンプからダウラギリ・ベースキャンプ(4700m)までトレッキング ダウラギリBC泊
(テント)
11-35 登頂準備期間 ダウラギリ登頂に向けて万全の体制で準備します。ハイキャンプで順応しながら8167mの頂上に徐々に近づいていきます。高い標高に対応した食事もご用意し、登頂の成功をサポートいたします。 ダウラギリBC~テント3
(テント)
36-38 登頂挑戦期間
ダウラギリ登頂
キャンプ3
いよいよ待望のダウラギリ登頂を目指します。
登頂後キャンプ3へ
キャンプ4~キャンプ3
(テント)
39-40 下山への準備(クリーンベースキャンプ)
キャンプ4~ダウラギリBC
政府の規則に従って、環境保全のため、荷物全てを梱包し、下山するためにベースキャンプの掃除をします。 ダウラギリBC
(テント)
41 ダウラギリBC
ヤクカルカ
ダウラギリBCからヤクカルカ(3680m)までトレッキング ヤクカルカ泊
(テント)
42 ヤクカルカ
ジョムソン
ヤクカルカからジョムソン(2710m)まで下山(6時間) ジョムソン泊
(ロッジ)
43 ジョムソン
ポカラ
ジョムソンからポカラまでフライト《20分》
ポカラ空港到着後ホテルへ
ポカラ泊
(ホテル)
44 ポカラ
カトマンズ
観光バスでポカラからカトマンズへ《約7時間》
国内線飛行機をご希望の場合はお申し付けください。
カトマンズ泊
(ホテル)
45 カトマンズ カトマンズ市内観光
フェアウェルパーティー(ネパールの文化体験もできるレストランをご用意いたします。)
カトマンズ泊
(ホテル)
46 カトマンズ
ネパール出国
トリブヴァン空港までお見送りをいたします。
ご希望があれば、滞在を伸ばして、他のアクティビティにご参加することもできます。

旅行代金について

1名様以上 $23,000
2名様以上 $21,000
4名様以上 $19,000
6名様以上 $17,000

ご案内とご注意

お支払いについて

お支払いは原則としてPaypalにてドル建てにてお支払いとなります。
詳細はお申込みまでの流れをご確認下さい

旅行代金に含まれるもの

  • 登山のパーミット代
  • 登山料・国立公園入園料・税金
  • カトマンズのホテル4泊(朝食付き)
  • ネパール国内の航空代金を含む全行程の交通費および国内線の空港使用料
  • ネパール国内での荷物運搬(重量超過分を含む)
  • 登山口のダルルバン~ダウラギリ・キャンプ4間のテント代、ジョムソンのロッジ代
  • ガイド・ポーター(必要に応じた人数)代
  • クライミングシェルパ(一人の登山者につき一名)代
  • 全行程3食の食事代(ホテルでのお食事は朝食のみになります)
  • ピーク時の食糧
  • 温かい飲み物(紅茶・コーヒー・チョコレート・ジュースなど)
  • トレッキングや登山での必要なキッチン用品など
  • ベースキャンプにおける必要なテント(キッチン・トイレ・ダイニングなど)
  • 緊急用レギュレーター付き酸素ボンベ4本(ご使用された場合は別途料金がかかります)
  • EPIガス(携帯用ガス)とバーナー
  • シェルパと地元メンバーリエゾンの保険
  • 登山に必要なハードウェアギアやロープ
  • 必要な文書の作成

旅行代金に含まれないもの

  • ネパールまでの国際線航空運賃・燃料サーチャージ代・空港施設使用料
  • ネパールの入国ビザ
  • 医療費と個人的な危険運動割増を付帯した海外旅行保険・登山保険
  • 個人的な登山ギア(ヘッドライト・登山靴など)・電子機器
  • 個人的に現地で買うもの(お土産など)、個人的利用するサービス(ランドリーなど)
  • 緊急避難・下山費用
  • ガイド・ポーターへのチップ
  • 頂上に登頂した場合のみクライミングシェルパへサミットボーナス(3万円程度)
  • ミネラルウォーター・ジュース・アルコール類などの飲料代
  • 寺院・博物館など各種入館料

キャンセル料について

  • 30日前~15日前     15%
  • 14日前~8日前      20%
  • 7日前~5日前       50%
  • 4日前~前日        80%
  • 当日及び旅行開始後の解除又は無連絡不参加の場合 100%
※当日及び旅行開始日とはネパールに到着する日を指します

ご案内とご注意

ダウラギリ登山は春と秋に行っております。
お問合せいただいた時点で、ご希望の日程に近い日をご案内いたします。
また、ご希望の日に合わせて、他のツアーを組むことも可能です。
お申込み・お問合せの際、『4月に行きたいと思っています』や『5月13日に出発したいです』などお気軽にご連絡ください。

なお、ネパールは10月から5月が、乾期となり、観光シーズンです。この時期は、出発日の40日前がお申込み締切りとさせていただきます。

6月から9月は雨期となりますので、山の景色を楽しむのは難しいですが、高山植物を楽しみたい場合は、6月頃がおすすめですし、雨上がりの景色は他のシーズンでは見ることのできない、不思議できれいな景色です。ネパール(カトマンドゥ)観光やチベット旅行などをおすすめしております。この時期は、出発の1週間前がお申込み締切りとなっております。

お問い合わせ

上記の現地ツアーの催行状況や、内容についてお気軽にお問い合わせください。
(お急ぎの場合はTEL:078-595-9433までお電話ください。)

折り返し当社担当よりお電話にてヒアリングさせて頂きご相談とさせていただきます。
下記メールだけではお申込みは完了しておりませんのでご注意下さいませ。

仮予約をご希望のお客様はお申込みのご注意点をお読み頂きますようお願い致します。